本文へ移動

木曽あすなろ荘

特別養護老人ホーム「木曽あすなろ荘」は、江戸時代の中仙道の宿場町を今に伝える国の重要伝統的建造物群保存地区「妻籠宿」、重要文化財の「桃介橋」、日本の滝百選に選定された景勝「田立の滝」などの豊かな自然と歴史を大切にする街、信州・木曽最南端の地、南木曽町に昭和60年2月に当組合4番目の施設として開所いたしました。
開所以来、南木曽町の保育園・小中学校、多くのボランティアの方々をはじめ、地域の方々との日常的な交流をいただく中、利用者の方々が地域の一員として実感できる地域に開かれた施設を目指しています。
特別養護老人ホーム「木曽あすなろ荘」は介護老人福祉施設入所定員67名 短期入所生活介護定員13名の計80ベットを擁し、その人らしさを大切に、利用者の方々が望む暮らしの実現に向け、お手伝いをさせていただきます。

〒399-5303
木曽郡南木曽町田立150番地1
TEL:0573-75-4458
Email:kisoasunarosou@aoihato.jp
開設    昭和60年2月1日
【定員】
長期入所 67人
短期入所 13人

【主要設備】   
4人部屋21室
個室4室
浴室(一般浴、特浴)
天井リフト9基(居室8基、浴室1基)
食堂兼デイルーム
機能回復訓練室
静養室
面会室

 【介護保険事業所番号】
  福祉施設・短期入所 2072600220
 

アクセスマップ

木曽郡南木曽町田立150番地1

施設平面図

松塩筑木曽老人福祉施設組合
〒399-0704
長野県塩尻市大字広丘郷原
1683番地1
事務局:特別養護老人ホーム
桔梗荘内
TEL.0263-53-5000
FAX.0263-53-5001

──────────────

TOPへ戻る